ボーカルのスキルを上達させるサイト

ボーカルのスキルを状態上達させたいならこのサイトをみて下さい。

今なら無料でボーカルのレッスンが体験できます。
詳細は下記の画像をクリック!
↓↓↓


マイク

俺(私)は有名な歌手になるんだ!
そのためにはボーカルとしてのスキルを上達させる必要があります。
【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム

ではそうなるために日々何の練習をする必要があるのでしょうか?

やはり声を出せるようにしないとなりませんね。

自分の音域はどれくらいなのかを把握する必要があります。
もちろん限界があると思いますがまずは出せる音域で歌うことが重要ですね。
それからキーを上げるように努力していけば良いでしょう。


まずは腹式呼吸ができるようにならないとなりません。
これは基本中の基本ですし、腹式呼吸が出来なければ直ぐに声がでなくなります。
逆に腹式呼吸ができれば何時間でも歌えます。

どんなものが腹式呼吸なのかと言いますとお腹から声を出すのがそうです。

これは簡単に確かめる事ができます。
寝転がって呼吸をします。
これが腹式呼吸です。
簡単でしょ?(笑)
この状態で歌うのがベストな状態です。

これ以外にも音程やリズムを身体に沁みこませる必要があります。
音程もリズムもなければ上手に歌うことも難しくなります。
そのためにはきちんと曲を覚えておきましょう。

そして体力づくりも必要です。
ランニングをして肺活量を鍛えるのも大事ですし、
安定性を保つために腹筋も必要です。

後はボイトレの学校に行くのも良いと思います。
自分だけでは分からない部分もあるので指導を受けましょう。

【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム

以上がボーカルの上達方法と言えるでしょう。

DSC_0717

ボイトレ教室に行けば必ず上達するのか。
【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム

これは残念ながらはっきりとは言えません。
その人の理解力や練習量、先生の合う合わないによって大きく変わるからです。


でも一人では限界がありますし、
分からないことを明確にするためにも行くのは良いでしょう。


最近なら無料で体験レッスンもできますし、
金額も前と比べて安い教室もあります。
【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム


そこから通うかどうか判断すればいいと思います。


やはりプロの人から教わればそれだけスキルは上がって行くのは事実です。

お金に余裕がないのであれば無理に通う必要もありませんが、
間違ったまま進めていつまで経っても上達しないなんてこともあります。

あとは数ヶ月だけ通うなど期間を決めて行くのもありでしょう。

そんな経済的に余裕がない方は試しに無料レッスンを受け、
金額を確認してから通うかどうかを決めれば良いと思います。

ウォーミングアップにリップロールがおすすめです。

リップロールとは唇をドナルドダックのように唇を揺らす事です。
子供の時によくやった遊びですね(笑)
ブルブル唇を揺らす事で喉が温まって声が出しやすくなります。

そしてもう一つタングロールというのもあります。
これは舌をブルブルさせる感じです。
舌を揺らして扇風機のような感じになります。


ポイントは舌を上あごにあてていきます。
これも子供の時にやりましたよね?(笑)

言葉では理解するのが難しいと思いますので、
詳しくはこちらの動画を見ると分かります。

 

一日目安として5分か10分行うと歌いやすい喉になります。
私もこれをしてから歌いやすくなりましたね。
日常の一部として行えば簡単にできます。

↑このページのトップヘ